郷土再発見シリーズ

川場温泉

日本で一番短い鉄道

川場温泉にある日帰り温泉宿の悠湯里庵(ゆとりあん)が人気です。
途中の道の駅では地元の野菜が安く買えるので、開店前から人が並びます。
この近くのホテルSLというところで、SLに体験乗車してみました。
ところが汽車は50メートルくらい走るとバックを始めたのです。
ここで車掌さんの質問。 「どうしてバックするかお分かりですか?」
スイッチバックのような仕組みなのかな? と思いきや。 「正解はこれより先に線路が無いからです。」
そう、ここは日本で一番短い鉄道なのです。